2018年08月30日

楽譜出版のご案内(ウクレレソロ)

今日は私のオリジナル曲である、ウクレレ独奏のための「アレグリアス風変奏曲」楽譜販売開始のお知らせです。

穐吉 馨:「Alegrias Variations」(アレグリアス風変奏曲)
for ukulele Solo

出版番号MB2341 スコア10ページ 難易度★★★★☆(上級)
演奏時間:4分半程度 PDF版¥500 印刷版¥1,000
1.png

▶上記の楽譜は MusicBells 出版から購入することができます。

この作品は、フラメンコ(ギター)の曲形式である《アレグリアス》をウクレレ独奏で弾くとどうなるか? という事を試みてみたもので、正統的なスタイルとはやや異なる部分もありますが、ラスゲアード、高速アルペジオ&走句、5連音符のトレモロ、ゴルペ奏法等、フラメンコギターで使われるテクニックが一通り用いられる音楽になっています。

チューニングは一般的なHi-G。音域が広くて細かな動きも多いことから、ウクレレはコンサート、テナーなど大型楽器の使用を奨励します。

ウクレレで弾くフラメンコもなかなか面白いのではないでしょうか?。この曲・・私自身は通しで弾く事が出来ないので演奏して下さる方がおりましたら幸いです。またソロスタイルのウクレレ演奏に興味のある方も一度お試しになってみて下さい

posted by アッキー at 08:17| 北海道 ☔| Comment(0) | ウクレレ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

楽譜出版のご案内

新年おめでとうございます。本年度もよろしくお願い致します。

ちょっと遅れましたが、本日は我が国でも有名なアイルランド民謡の「ロンドンデリーの歌」ウクレレ・ソロ版、販売開始のお知らせです

Irish Songs「Londonderry Air」for Ukulele Solo
出版番号MB2107 スコア3ページ(タブ譜付き)
難易度★★★☆☆(中級)3分程度
PDF版¥300 印刷版¥800 
1.png

【 編 成 】
ウクレレ独奏
=調絃Low-G
※可能であればコンサート以上の大きな楽器を奨励

▶上記の楽譜は MusicBells 出版から購入することができます。

アイルランド民謡である「ロンドンデリーの歌」は我が国でも大変人気の高い曲でありますが、ここでは"ソロ・スタイル"のウクレレ版として作られています。

一般的にウクレレ・ソロを行う場合、メロディーを弾きながらコードも一緒にストローク伴奏するという形が最も多いですが、ここでは重ねてシンプルな内声部も付加してあります。スタイル的にはギターの演奏法に近く、和音をスムーズに連結することが割と難しいこともあって、ある程度ウクレレに慣れている中級者向けの編曲といえるでしょう。

なお、ウクレレは Low-Gチューニング(4絃がオクターヴ低いG巻絃を用いていますのでご注意ください。また、可能ならコンサート・ウクレレ以上の大きな楽器を使うと音がより豊かに響くと思います。

歌伴奏などのシンプルなコード演奏もウクレレの魅力ですが、ソロ・スタイルによるちょっと凝った演奏もなかなか面白いものです。この機会にお気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか。

みなさまのご利用お待ちしております

posted by アッキー at 00:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする