2017年11月23日

ミニヘッドホン?

ヘッドホンといえば20代の頃、様々なメーカーの製品や当時は珍しかったワイヤレス・ヘッドホン等、色々凝っていた時期もありましたが、ここ10年ほどは(音楽を専門にしているにも関わらず・・)500円くらいの安物を使い続けています。

私の場合、ヘッドホンで音楽を聴く頻度が割と少なく、基本的に音が聞こえればそれで良いというタイプなのであまり問題はないのですが、さすがに外れた耳当てのスポンジや折れたアームを瞬間接着剤やガムテープで補強しながら使うのは限界が来たこともあり、7〜8年ぶりに買い替えることにしました。

audio-technica「インナーイヤーヘッドホン・ATH-SPORT1 RD」
1.JPG

密閉型のような大きくて高価なものは必要ないので小型のイヤーヘッドホンを選択。近所の家電店で2000円ほどだったと思いますが、見た目は良いですね。

2.JPG

このタイプのヘッドホンは、ジョギング等の体を動かしながら音楽を聞く時などに適しているそうですが、ちょっと凝ったイヤーアーム形状となっており、初めて使う方は装着のやり方に戸惑うかもしれません。

3.JPG

耳の形は千差万別ということもあり、複数のイヤーピースが付属されています。透明なピースは外部の音も聞き取りたい時に使い、赤いピースは密閉したい時に使うそうです。このピースの交換によって装着時の耳の痛みが多少軽減できますが、私の耳に完全にフィットするものはありませんでした。

4.JPG

長さ調節機能付きのコードですが、独特のイヤーアーム形状もあってかすごく絡まりやすいです。動きながら装着してる場合には便利かもしれませんが、普通の使い方ではやや使い勝手が悪いかもしれません。

さて肝心の音質は、やはり密閉式とは異なり正直なところスカスカな音です。クリアーですが低音はほとんど期待しない方が良いでしょう。これはイヤーピースを交換してもほとんど変わりませんでした。

しかも・・

DSCF2269.JPG

購入2ヶ月ほどで、イヤーアームの可動部ヒンジが折れました。こういう部分が壊れやすいことは承知してましたが、こんなに早くダメになるとは・・ ただしこの状態でも一応使うことは出来ます(近いうちに断線すると思いますが・・)。

ということで総合評価としては ★★☆☆☆ といったところか?。恐らくイヤーヘッドフォン・タイプに関してはどのメーカでも音質的に然程変わらないと思われますので、音にこだわる方は多少高価であっても密閉式にしたほうが良いでしょう。運動しながら使う場合はもう少し小型で、極力可動部が無いタイプの方が故障しにくいと思います。

安くて良いヘッドフォンの選択というのもなかなか難しいものですね。

audio-technica SONICSPORT カナル型イヤホン 防水仕様 スポーツ向け レッド ATH-SPORT1 RD -
audio-technica SONICSPORT カナル型イヤホン 防水仕様 スポーツ向け レッド ATH-SPORT1 RD -
posted by アッキー at 03:09| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記&雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。