2014年03月28日

楽譜出版のご案内

今日はオルガン独奏用編曲である “V・Galilei:何という奇蹟をアモーレは” 出版開始のお知らせです。

Vincenzo Galilei:“Qual miracolo Amore” for Organ
(※)出版番号MB1511 全4ページ PDF版¥300 印刷版¥800
1表紙.gif
※上記の表紙は出版番号がMB1357となっていますがMB1511の誤りです。


楽譜サンプル
2サンプルMB1511.jpg

上記の楽譜は ミュージックベルズ出版 から購入することができます。
(曲の詳細、その他は以前の記事かショップのサイトをご覧下さい)

楽譜には1段マニュアル(鍵盤)用・二段譜と2段マニュアル+ペダル鍵盤用・三段譜の2種類が付属しています。レジストレーションに関する指定はありませんので奏者の任意で決めて下さい。

主に中級者向けの編曲になっていますが、曲の音域が約2オクターヴと狭く、ごく基本的な古典対位法(3声)で構成されていますのでオルガン入門者にも十分演奏可能であると思います。ペダル鍵盤の音域がやや高音寄りになっていますが、電子オルガンなどで演奏する場合にはペダル音域をトランスポーズしたほうが踏みやすくなるかもしれません。また1段マニュアル用の楽譜に関してはポジティーフ・オルガンやチェンバロ、ピアノ等の楽器でも演奏可能になっています。

オルガン用の編曲譜は少々珍しいものでもありますので、この機会にみなさまのご利用お待ちしております。

posted by アッキー at 03:37| 北海道 ☔| Comment(0) | オルガン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。