2020年02月27日

楽譜出版のご案内(ギターソロ)

以前出版された《タブ譜で弾くクラシックギター名曲選》の続編でもある、F.タレガ:「練習曲ホ短調」タブ譜付き楽譜(穐吉馨監修)が販売開始されましたのでお知らせ致します。

F.Tárrega「Etude e-moll」 Guitar Score & TAB
出版番号MB2673 
スコア1ページ(タブ譜&運指付き)
難易度★★☆☆☆(初級〜中級)
演奏時間:1分弱 
PDF版¥300 印刷版¥800 Twitter
スクリーンショット 2020-02-11 5.07.02.png


👉上記の楽譜は MusicBells 出版から購入することができます

タレガの「練習曲ホ短調」は初〜中級用のレパートリーとして取り上げられることが多い小品。3連の下行アルペジオが終始繰り返され、その最上部に位置するメロディーが流れるように進行していくのが特徴です。音使いはシンプルですが、バレーコード(セーハ)やストレッチコード、ポジションの大きい移動など基礎的なテクニックが一通り抑えられており、自然にレガートに美しく演奏するのは中級者でも割と難しい部類に入ります。この曲を『音楽的に流れるように...』弾くことが出来るならかなりのレベルでしょう。

余談ですが、ギター初級者で「禁じられた遊び」のテーマを弾いてみたいと思っている人は多いかもしれません。その前にこの曲を一通り練習しておくと後々楽に演奏することができると思います(※楽曲構造やテクニックの多くが類似している)。又、メロディー部分をトレモロで演奏すれば(本来の意図とは異なりますが)トレモロの為のエチュードとしても使えるかもしれません。

楽譜にはタブ譜の他に運指(※私の用いている運指ですが一般的なものです)も付けられていますので、譜読みや指使いの判断が苦手な初級者の方でも安心して演奏することが出来ます。クラシックのみならず、フォークギターやエレキギターなどジャンルの異なる方の練習曲としてもオススメです。

多くのギタリスト諸子のご利用お待ちしております。
posted by アッキー at 01:32| 北海道 ☔| Comment(0) | ギター曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

楽譜出版のご案内(フルートアンサンブル)

本日はバッハのオルガン曲でも特別有名な、「小フーガト短調BWV578」フルートオーケストラ版、販売開始のお知らせです。

J.S.Bach「Fugue g-moll BWV578」
for Flute Orchestra

出版番号MB2672 スコア11ページ(パート譜付き) 
難易度★★★☆☆(中級) 
演奏時間:3:30前後
PDF版¥2,000 印刷版¥3,800 ☞Twitter
1.png

2.png

👉上記の楽譜は MusicBells 出版から購入することができます

●編成
Piccolo × 2
Flute × 4
Alto Flute × 2
Bass Flute × 2
Bass Flute in F
Contrabass Flute
Contrabass(String Bass)

このスコアはこれまで無料楽譜として配布されていたものですが、以前の楽譜レイアウトを大幅に変更したコンパクトなスコアへと改訂し新版として再出版することになりました。

特徴として、一つの声部が複数のパートによって重複しながら提示されたり、原曲のモティーフを元にした新しい声部等も(控え目に)含まれることから少々印象の異なる部分があるかもしれません。全体的には「オルガンのレジスター効果」を意識しながら演奏するとより良い響きになるでしょう。又、極端な高音域や跳躍は用いられず、全パートごく一般的な音域・奏法で展開されますので中級程度から演奏が可能かと思います。

尚、「Bass Flute in F」は 低音部記号上で5度の移調。「Contrabass Flute」は 低音部記号上で実音 の表記となっています(※パート譜も同様です。読みにくい場合は奏者側で書き換えて下さい)。

フルートオーケストラはレパートリーが少なく選曲に苦労するという話を聞いたことがありますが、もしこの音楽が多少なりともお役に立てるのであれば幸いです。多くのアンサンブルのご利用をお待ちしております。
posted by アッキー at 15:43| 北海道 ☔| Comment(0) | 吹奏楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

タブ譜書き換えサービスを開始します

当工房では、ギター、ベース等のフレット楽器を対象とする《五線譜〜TAB譜書き換え楽譜作成》の新サービスを開始致しました。

五線譜を読むのはちょっと苦手だけどあの名曲を弾いてみたい、タブ譜付き五線譜ならもっと便利なのに・・とお悩みの方は是非一度当工房へご相談下さい👌。


▶対象楽器
ギター(クラシック/フォーク/エレキ)
ベース(エレキ他/※多弦楽器に対応)
ウクレレ(各種)
他の特殊なフレット楽器(マンドリン/バンジョー/リュート/ヴィオラ・ダ・ガンバ等)に関してはお問い合わせ下さい

《完成例》
クラシックギター
(五線譜とタブ譜)
1.png


エレクトリックベース
(五線譜とタブ譜)
2.png


ウクレレ
(五線譜とタブ譜)
3.png


ギター弾き語り譜
(メロディー譜+五線譜+タブ譜)
4.png

尚、作成料金とその他詳細に関してはこちらの楽譜制作料金一覧.pdfをご確認下さい。

タブラチュア譜は誰にも理解が容易で実用的な優れた楽譜と言えるでしょう。この機会にぜひご検討下さい。
posted by アッキー at 10:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 工房からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする